スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




web拍手 by FC2
--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop



レッスン34


例のウエルナーP47のシャープ3つの曲は、
家で練習した時、音は取れないわ指がだるいわで1回めは最後まで弾けなかった。

ラから始めるスケールを弾いてからだと音程がとりやすくなった。
そんなこんなで、最後まで通しで弾けたのは2〜3回しかなかったから
レッスンでは、まぁ無理かな・・・と思っていた。
でも、レッスンの時は思ったよりでけてたようでホッとした。
次回の宿題はボウイングを変えて
Allegroで四分音符=88に近づくように頑張って弾いてくださいとの仰せ。

御意。

反対に、けっこう前から練習していて、でけてるつもりの
P53の4ポジだけで弾く練習曲はセンセの反応はイマイチだった。

左手の指の形をちゃんとつくれてない。

スズキの方は、
もう、ずいぶんとやってるような気がするベートーベンのト長調のメヌエット。
ワタシ的には音が狂いっぱなしで拍も伸びたり縮んだりだったけど
そろそろ次回で終わらせましょう♪ということだ。

やっぱ、右手手動で弾く!と言われ続けられた。。
むづがぢぃぃぃ

で、次の曲・・・・センセが「これ♪」とおっしゃったのは



でたっ!ユーモレスク!

なんか羽みたいな記号が惜しげも無くばらまかれた楽譜。。。
聞いたことはあるけれど。。。

とりあえず譜読みだけでも・・・
えっと、ぽこ れんと え ぐらじおそ ってなんね。。。



web拍手 by FC2
2014⁄09⁄19 20:28 カテゴリー:*Cello♪ comment(0)
▲pagetop







コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

■CALENDAR

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■CATEGORY


■最近の記事


■最近のコメント


***CM***

にゃお〜ん♪

うにゃにゃ♪

■過去ログ


▲NOW


▲pagetop


Copyright © 2017 scrapbook vol.3. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。