スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




web拍手 by FC2
--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop



レッスン22


そんなこんなでサポージニコフ。

いきなり♯が2つもついてるし
ミの♯だとか出てくるし、短調の不思議な曲(?)が続く。

音程がくるっているのか、
ひょっとして楽譜を見間違って
一段ズレて弾いているんじゃないか、
印刷ミスで5線が違う?ト音記号やった?とか
弾いていていろいろ疑いたくなる。

レッスンではセンセが伴奏してくださって
怪しい短歌とも言うべき練習曲は
ますます怪しさに悩ましさをプラスして完成度が増す。

最初はロシア独特な感じが続くけれど、
後の方では楽しい曲になってくるので
その辺はサラッと流していきましょう♪

てなわけで
「好きなとこまで、いくらでも」
という宿題をいただく。

なかなか右手主導で弾くのがムツカシイ。

ここへ来て、練習方法のアドバイスを貰った。
ウエルナーでは左手の指の形を
サポージニコフで弓を意識するようにと、
それぞれ別々に練習する。
そして、バッハでは曲のイメージを意識して・・・
弾けるようになればいいがのぉ。



web拍手 by FC2
2014⁄03⁄20 00:01 カテゴリー:*Cello♪ comment(0)
▲pagetop







コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

■CALENDAR

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■CATEGORY


■最近の記事


■最近のコメント


***CM***

にゃお〜ん♪

うにゃにゃ♪

■過去ログ


▲NOW


▲pagetop


Copyright © 2017 scrapbook vol.3. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。