スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




web拍手 by FC2
--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop



モモ、部長就任


3度の手術を終えて、なんとか・・・・
(なんか、順調と書いたとたん何かが起こるので恐くて書けない)

もともとの手術は大腸腺癌だった。
転移とか再発とか、そーゆー心配をしなくちゃいけないけれど
そんな心配もぶっ飛ぶ展開で、オムツネコになってしまったモモ。

IMG_4324.jpg
<会社の窓から外の様子をうかがう営業部長モモ>

3度目の手術は、まったく飼い主の不注意ですることになってしまったけれど、
カテーテルをお尻から出していたよりずっと管理がしやすくなった。
お腹の方から管を出したことで、オムツカバー兼術後服を着ると
傷口(管口)やカテーテル自体を完全に隠せるため、
なめたりひっかけたりする心配がなくなる。
目の届くところにいる時に限ってだとエリザベスもはずしておける。
お尻の辺りとかグルーミングが出来るのは
モモにとってもすごくストレス解消になっているようだ。

それと、
最初の管は詰まりやすく、生理食塩水でしょっちゅうフラッシュ洗浄しなくてはいけなかった。
詰まりやすいと病院の先生に言うと、2度目の時は少し太いカテーテルにしてくれた。
そのおかげで、全く詰まらなくなって排尿もスムーズにいくせいか、
トイレで座りっぱなしってこともなくなった。
3度目の手術も、悪いことばかりではなかった。。。
と思うようにしよう。

ただ、もう、二度と、
飼い主の不注意でモモにこれ以上の辛い恐い痛い思いはさせたくないので
毎日ネコ連れ出勤している。
ケージに入れられて、毎日車で連れて行かれることも
モモにとってはストレスのかかることなのだろうけど、
そこは飼い主のエゴでもなんでも、モモには我慢してもらうしかない。
(手術台かせがないと。。とほほ。。。)

排便の方はまだもうちょっと時間がかかりそうだ。

     * * *

尿道を破損して膀胱から直接カテーテルで排尿しなければならなくなった時
お尻からではなく、お腹の方から出す方がその後の管理とかやりやすい。
と、もし、モモのようなケースの仔がいたら助言しますよ〜。
あと、オムツパッドの作り方とか、オムツポケット付きネコ服の型紙とか。
いないだろうな。



web拍手 by FC2
2013⁄08⁄02 14:36 カテゴリー:*Cats comment(3)
▲pagetop






>と、もし、モモのようなケースの仔がいたら助言しますよ〜。

こーゆーのネット上に残しておくと検索して参考になる方は居ると思いますよ。


>あと、オムツパッドの作り方とか、オムツポケット付きネコ服の型紙とか。

型紙もだけど写真載ってるだけでも雰囲気分かるしね。


それにしてもモモちゃんの営業部長シリーズの可愛さたるやw
2013/08/03 12:15URL | じょど[ 編集]


ずっといっしょにいられるってのも幸せですね。
2013/08/03 14:16URL | スーリン[ 編集]


>じょどどん

ほとんど見に来る人のいないブログですが
どっかで誰かの役に立てたらいいかもね(ノ´∀`*)

>スーリン

もともと私にべーーったりの子だったんで
今や文字通り片時も離れませんね。。。
昨日はピヨ吉が仕事休みだったので、家で見ていてくれたんだけど
乳児を実家に預けてちょっとの間、子供離れした母親の心境でした(^-^;;;

2013/08/03 19:57URL | sakur@[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

■CALENDAR

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■CATEGORY


■最近の記事


■最近のコメント


***CM***

にゃお〜ん♪

うにゃにゃ♪

■過去ログ


▲NOW


▲pagetop


Copyright © 2017 scrapbook vol.3. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。