スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




web拍手 by FC2
--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop



初めてのバリウム


覚悟を決めて健康診断に行く。
最初は身長、体重、視力、聴力とか小手調べ的な検査。
カルテを持って次々と小部屋を回っていく。
問診のときにお腹を押され、「いいお腹ですよ~」と褒められた。
内臓を褒めてもらったのは初めてだった。
そしていよいよバリウムをいただくときが来た。
バリウムを飲む前に胃を膨らますための炭酸のようなのを飲まされて、
一口でゴクリとするのができず、こくっこ・・・で止まってしまったから、さあ大変!
担当のお兄さんは「早く!早く飲むんですぅ!」と早口に急き立てる。
飲もうと思っても、口の中でシュワァアアアアアアアッ!!!
必死でゴクリとしたらゲップが出そうになり、
またお兄さんに「とめて!がまんですっ!」と言われた。
そして素早く飲めと差し出されたバリウム。
コップに注がれた白い液体は、牛乳か飲むヨーグルトのようだった。が、量が多い。
例えどんなに喉が渇いていたにしても、おいしい飲み物だったとしても、
私には一気飲みは不可能な量だ。妹に言わせると、
母親が離乳食をサボったせいで飲み込む機能が未発達なのだそうだ。

コクッコクッコクッコクッコ・・・

「一気にお願いします!」

・・・コクッ・・コ・・ク・・コ・・・ク・・・・・コ・・・・・・・・・・・・・

「がんばって!もう少し!」と励まされながら飲むんだけれど、
もう、喉が動かない。1/3ほど残っているけれど、ぜんぜん減らないような気がした。
そして、とうとう飲み込むことができなくなった。
「無理!」とお兄さんにコップを突っ返した。
「えーーっと、うーーん・・まっいいですっ!」と、なんとか堪忍してもらった。
ここで飲みなおしとかになったら、きっと帰っていただろう。
もう二度とバリウムなんか飲むものか!と、心に誓いながら会社へ戻った。



web拍手 by FC2
2006⁄01⁄11 19:03 カテゴリー:*Diary comment(2)
▲pagetop






今日は胃カメラ飲んで来ました。
ついつい@sakurはん思い出してしまった。
バリウム無理なら胃カメラは100倍駄目だろうなぁ・・(T_T)

2006/01/14 00:48URL | だに[ 編集]


胃カメラぁ~っ?!絶対に無理(+_+)
胃の病気にはちんでもならない(>_<)
!!!
胃カメラってって普通の検査じゃないのかな・・大丈夫?飲みすぎ?

2006/01/14 20:56URL | y_sakur[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

■CALENDAR

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■CATEGORY


■最近の記事


■最近のコメント


***CM***

にゃお〜ん♪

うにゃにゃ♪

■過去ログ


▲NOW


▲pagetop


Copyright © 2017 scrapbook vol.3. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。