スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




web拍手 by FC2
--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop



レッスン2


season2。
昨日は2回目のレッスンだった。

スタヂオに10分前に到着すると、センセ達がリハーサルをしていた。
すごい間近で Vn Va Vc の3重奏を聞けちゃって
すごい得した気分♪

    ♪ ♪ ♪

正直あんまし練習してなかった。
だって、曲とかなくておもしろくn

座り方に気を付けて、
右手は、弦をつかむように「鳴らす」ことを意識して、
弦ごとに違う弓の角度、を考えながら開放弦を弾く。
左手は、手のカタチ、親指の動かし方を意識しながらスケールを練習。
しかーし、このシンプルで初歩の初歩が難しい。

今までの構え方はチェロの角度がかなり寝ていて、
そっから直していく。
チェロを縦にしたとたんまったく違う楽器のような感じ。

初心にかえるってこーいうことを・・・言わない。

チェロを縦に構えて、センセのチェックをうけていると

「なんかこのチェロが大きくない?」

と言われた。
私が小柄だからチェロが大きく見えたってって・・・
私より小柄なセンセが宣うた。

開放弦で移弦の練習をしてから
ウエルナーをさらう。
p24-p25の同じメロディのバリエーション。
途中でセンセがチェロで伴奏してくれた。
めっちゃ気持ちええ♪

4/4と2/4や2/2とかの拍の取り方の違いや、滑りやすい八分音符のチェックなど
ひとつひとつ丁寧にチェックされる。

「音がちゃんと出ていますよ
とさっそく飴を貰った♪

確かに、いままで弦を上滑りしていたような音しかしなかったのに、
しっかり鳴るようになった気がする。
(半分気のせいだけど)

次の課題をもらって、家での練習方法を教わる。
左手より右手を意識して弾くように。
曲をまず左手を押さえないで右だけで練習するように。
(これ、けっこうストレス・・・)

復習していくのって 2年前よりは上達してる分、
ちょっと余裕ぶっこけるし 気が楽だ。
みりっみりっとだけど、確実に積み上げていく作業も楽しい。

「ガンバル」ってコトバはキライだし(どうせできないから)言わないけれど、
いつか、自分なりに納得できるプレリュードを弾けるようになるまで
ゆるりとでも着実に続けていけたらいいな。
と思う、Season2のはじまり、はじまり〜。



web拍手 by FC2
2013⁄06⁄13 13:30 カテゴリー:*Cello♪ comment(0)
▲pagetop







コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

■CALENDAR

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■CATEGORY


■最近の記事


■最近のコメント


***CM***

にゃお〜ん♪

うにゃにゃ♪

■過去ログ


▲NOW


▲pagetop


Copyright © 2017 scrapbook vol.3. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。