スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




web拍手 by FC2
--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop



三連休


東京の釣り仲間O氏と船長と一緒に田辺に釣行。
1日目は、山の中を通って神社巡りをしながら田辺を目指す。
最初に寄ったところは・・・車の中で寝ていたのでわからず(^-^;
次は「高鴨神社」。
こじんまりした風情ある神社だった。

そこの資料館(?)にあった虫の標本・・・の残骸。
d0035051_13311593.jpg
宇宙人の武器にやられた跡のようなシミしかなかった。

そこから世界遺産ブームでにぎやかになっている高野山へ向かう。

d0035051_138116.jpg
途中雨が激しくなってきて、傘をさしていてもびしょびしょ状態。
お昼を食べただけでお寺には寄らずに、次のポイント龍神温泉向かう。

d0035051_13374141.jpg

三大なんちら~が好きな日本人。
湯の川温泉、川中温泉、龍神温泉を「日本三大美人の湯」と言っている。
何がどうなって美人の湯なのかわからないけれど、温泉から上がったら「あら?別人!」とはならなかった。
当たり前だけど。
確かに温泉から上がるとお肌がツルッツルになったような気がする。


宿泊したのはO氏の会社の慰安施設(リゾートマンション)。
d0035051_1348818.jpg

2LDKで、オーシャンビュー♪隣のホテルの温泉も入り放題♪
温水プールやフィットネスクラブやエステなんかもあって、なかなか♪♪♪
なのにゴールデンウィークと夏休み以外は殆ど利用されていないらしい。
もったいない・・・。
釣り場がすぐ近くとあっては、今後利用しない手はない。

次の日、仕立て船でイサギ、鯛を狙いに行く。
朝5時の約束なのに、みんな寝過ごして船頭さんから5時半に電話で起こされた。
1時間のロスで「イサギ10匹は損したな」と言われたけれど、それでも結構な数が釣れた。

私は・・・・。
オジサンを釣ったり・・・
d0035051_1355749.jpg

チョウチョウオを釣ったり・・・・・。
d0035051_13564717.jpg
(これがまた、15cm以上ある丸々と太った子だった。)

持って帰りたかったけれど、水槽に入れるにはでかすぎたのであきらめてリリースした。
イサギは(私が釣ったのは)1尾だけだったけれど、カツオがけっこう釣れた。
中にはヤイトカツオ(腹部に黒班があるのが灸(やいと)みたいだから)という、
ちょとおいしいカツオも釣れた。
あと、ブダイの仲間らしいけれど、グリーンに黄色のシマが入ったのも釣れた。
死滅回遊魚が越冬して結構な数になっているらしい。
長年漁師をしている船頭さんも、沖縄あたりの知らない魚が増えてきたと言っていた。
なかでもチョウチョウオは厄介な餌取り魚なのだそうだ。
昼近くになるとゴマサバしかかからなくなったし、結構な釣果だったので切り上げた。

部屋に戻ってヤイトガツオを刺身にする(もちろん私はしない)。
マグロのようなあっさりとした味で、臭みもなく私でも食べられた。

次の日は朝10時にチェックアウトして大阪へ。道も渋滞無しにスイスイ帰れた。
なかなか大満足な3連休だった。



web拍手 by FC2
2005⁄10⁄11 14:11 カテゴリー:*Diary comment(9)
▲pagetop






虫の標本・・・の残骸
いやぁぁぁ怖すぎるぅぅぅぅ(>_<)

2005/10/11 17:20URL | qnqn[ 編集]


>いやぁぁぁ怖すぎるぅぅぅぅ(>_<)
いつもとコメントが逆やね(^^;
写真が表示される前に「オジサン」の文字が出たので、一瞬どっきり。
ブーツでポニーテールにしていたらいっぱい釣れるかも/☆(・_。)
>死滅回遊魚が越冬して結構な数になっているらしい。
困ることも多いんだろうけど、いつか私にも獲れるかもしんないという希望が。その前に海に行かないと(^^;

2005/10/11 21:28URL | たま[ 編集]


>いつもとコメントが逆やね(^^;
だねw
写真がボケているのは携帯のカメラだったのと、近づけなかったから(^-^;;
>ブーツでポニーテールにしていたらいっぱい釣れるかも/☆(・_。)
残念ながら、ゴム長にカッパ、首には「龍神温泉」とプリントされたタオルを巻いていました・・・これじゃ釣れんわ(-_-;;

2005/10/12 16:53URL | sakur@[ 編集]


蝶の標本って年月が経つとこんな恐ろしいことになるのか。
それが逆に当時の採集者や時代背景を掻き立てられていろんな妄想してしまった・・・。
きっと儚くも切ない叶わぬラブストーリーがあったに違いない。
あの人の帰りをいつまでも信じて待っているご婦人もいつしか・・・。
神社はそんな二人の記憶を標本に刻み、そして今日も静かに佇んでいる・・・。
「だって、例え死んでもずっと綺麗なまま残るんだよ」
「・・・それでもあなたには生きていて欲しいもの」
全世界を感動の渦に巻き込んだ『ひょうほん』が待望の映画化!
2006来夏公開!

2005/10/15 13:41URL | eiji[ 編集]


ひどくレイヤーな妄想でした。

1970/01/01 09:00URL | ななしのごんべえ[ 編集]


標本の残骸でそんなロマンチックな妄想ができるなんてw
私はただ単に、ここの館長の息子が夏休みの宿題でつくった標本(もちろん親に手伝ってもらって)が賞をとったかなんかで、親バカぶりを発揮して、まったく関係ない仕事場の展示コーナーに並べたのかと思った。
んで、保存方法が悪くて数年であの残骸に・・・「きちゃないから片付けろよ」と思った(((^-^;
虫のチョウと魚のチョウ。どっちか触れと言われたら(言わせないけど)
まだ魚の方が触れるかも。ゴム手袋付きで。

2005/10/15 14:33URL | sakur@[ 編集]


たまりん。
小アジを釣るサビキの仕掛けで、餌取りのちいさいチョウチョウオが釣れるかも。
6本針にチョウチョが鈴なり(*^-^*)
釣ってどうする/(☆_<)

2005/10/15 14:36URL | sakur@[ 編集]


龍神温泉いいところですね。まったり感が最高。

2005/10/18 01:32URL | ゆ~ぞ~[ 編集]


城之崎温泉とかのメジャー感もいいけれど、やっぱ温泉はしなびた(?)ひなびた(?)温泉宿でまったりがいいよね(^-^)

2005/10/18 20:07URL | sakur@[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

■CALENDAR

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■CATEGORY


■最近の記事


■最近のコメント


***CM***

にゃお〜ん♪

うにゃにゃ♪

■過去ログ


▲NOW


▲pagetop


Copyright © 2017 scrapbook vol.3. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。