スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




web拍手 by FC2
--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop



アンドレアマジック


数える事をやめてしまったけど、
安心してください、(レッスンは)続いてます。

ここのとこ、音程よりも「音楽性」とか言われはじめていた。
(ほかのひとよりかなり遅いんだろな。。。たぶん)
音楽性、つまり抑揚を付けたりして曲の解釈を・・・らしい。

で、それをするためには右手が大事!(ずっと言われ続けている)
てなわけで、
ずーーーっと右手(弓)の注意ばかりだった。
レッスンの1時間中ずっと開放弦だけで終わった日もあったし。

センセも、いろんな方向からあれこれアドバイスしてくださったけど
そのとき(レッスン中)に出来ても、家に帰ると、あれれ?な感じだった。

そんなレッスンが数回続いていた。

そして、昨日。
奇跡が起きた。

何気なく、センセが
「最近買った松脂が凄くいいよ〜♪」
と言うので付けさせてもらった。

したら、なんとなんと!
指の、手の、腕の、肩の脱力がつるっとできちゃった!
音色まで変わって、聴く方(センセ)も弾く方(わたし)もビックリ。

試しに最近使ってなかった方の弓で
あるときー、ないときー の比べっこもしてみた。

やはり、明らかに違う。

弓の毛と弦との引っかかり具合がすごくいいのだ。
弓元から弓の先の先まで均一な音が出てる。
いままでこんな事なかったのに。。。

センセも私も呆れると言うかなんと言うか、
その理由をちゃんと解明しないと〜〜と何度も引き比べたりした。

弓の毛が自然に弦に吸い付いている・・みたいな。
だから最初に弦をつかむように・・・と構えること(余計な指の力)がなくなる。
自然に吸い付いている安心感から、
今までのように擦れてスベったような音がでるんじゃ・・と身構える事もなくなる。

余計な心配や構えをする必要がなくなったら、
抑揚を付けようか、、とか、
ここはもちょっとタラ〜〜ンて弾いとこか、、
みたいな余裕が出てきた。

一気に短い練習曲3つがクリア〜♪となった。

なんと、松脂ひと塗りで。
センセはこれをアンドレアマジックとよんだ。

(家に帰って検証するのが怖かったが、6〜7割がた魔法は残っていた)

明後日ちょうど市内に出るので買いに行こっと。


スポンサーサイト

web拍手 by FC2
2015⁄12⁄24 18:45 カテゴリー:*Cello♪ comment(2)
▲pagetop





| HOME |

■CALENDAR

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■CATEGORY


■最近の記事


■最近のコメント


***CM***

にゃお〜ん♪

うにゃにゃ♪

■過去ログ


▲NOW


▲pagetop


Copyright © 2015 scrapbook vol.3. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。