スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




web拍手 by FC2
--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop



Web翻訳


海外のサイトを見たくってweb和訳を使ってみた。

Visitor Verification Question
訪問客確認質問

1.Please answer the below verification question, just to make sure you are human. This helps us to reduce incoming spam.
ちょっとあなたが人間的なことを確認するために、下記に確認質問を答えてください。これは、我々が入って来るスパムを減らすのを援助します。

2.Ten minus five equals
5つの同等引いた10


意味わからんし。
ちょっとあなたが人間的なことを確認ってって・・・
2番なんて何書くんだか。


スポンサーサイト

web拍手 by FC2
2011⁄07⁄28 10:21 カテゴリー:*Diary comment(0)
▲pagetop



危険なレギンス


駅ビルのお店でバーゲンをやっていたので
お昼の買い出しついでにチラッと覗いてみた。
バーゲンはいろんな理由で嫌いだったのに
空いていたせいもあってか買い物スイッチがONになって、

「50%OFFってことは、1着買うつもりで2着買えちゃうってこと?
 2着買うつもりなら4着買えちゃうってこと~?」

と舞い上がって買い込んだ。

『ずぼん』ではなく、『スパッツ』でもない『レギンス』を買うとき
変換記憶ミスで

その「エリンギ」もください。

と言ってしまった。
やはり使い慣れない言葉は言うまいと心に誓った。

今日、そのエリンギではない『レギンス』をはいてきた。
なんだかチクチクする。
---やっぱりバーゲン品はこれだから・・・

いいえ、
タグも値札もみーんな付けたまま着てたからでした。
赤っ恥の『レギンス』は危険だ。



web拍手 by FC2
2011⁄07⁄27 12:58 カテゴリー:*Diary comment(2)
▲pagetop



チェロ引き取り


調整に出していたチェロを引き取りに行った。
駒を低く削ってもらいーの、
ペグをまわしやすくしてもらいーの、
やっぱり魂柱は交換してもらいーの。

お店で「確認してください」と言われ
弾いてみたけれど
もっと劇的にビフォーアフターを期待していたので

「えっと・・・・」

だった。
も少し言うなら
なんか音がこじんまりした感じがした。
チューニングしてなかったからなのか
倍音が鳴んなくて、響いていないと言うか・・・

弾きやすくなったかどうかは
家に帰ってガシガシ弾かないとわからんし。

早く家に帰って弾いてみよ。

   ***

追記:家に帰って弾いてみた。

今までとはでんでん違うかった。
張りが出たような感じ。

音の反応の早さってこゆことなのかな。
あと、倍音が鳴んないのは
チューニングが合ってなかったからみたい。
本体に弦が響いてるのが伝わっている感がする。
みたい。
たぶん。

たった4日あいただけなのに
15分くらいで左手がだるくなって弾けない・・・



web拍手 by FC2
2011⁄07⁄23 20:09 カテゴリー:*Cello♪ comment(4)
▲pagetop



「ド」のダブルシャープは「レ」でいいじゃないっ!(タイトル意味不明)


譜面が読めない=記号も小学生で習った程度しか知らない。
楽譜のあちこちにritだとか果樹園の地図記号みたいなのとか
こちょこちょ書いてあるのは無視してきたけれど(ぉぃ)
そろそろまじめにしないとセンセに見放されても困る。

「どうやら第2ポジションはあの辺らしい・・・」
くらいにはうすうすはわかって来たけれど、
自分で調べて答えを出すことはしない。できない。
やりたくない?
なぜか「独学」に抵抗を感じる。
変なの。

先走って独学でビブラートとかやって
変なクセとかついたりするのが怖いのと
教えを請う時にはニュートラルでって言うかぁ
やっぱりぃ、純白の花嫁の心境っていうかぁ
単に勉強嫌いなだけなんだけど。。。

「レッスンの予習はしといた方がいいよ」
という妹のアドバイスで、
とりあえず、次にしそうなのを1~2回弾いてみて
難しいとこや弾き方のわからないとこなどをチェックして
レッスンの時に質問する程度には改心した。

勉強ってことなら~~と、
いろんな人のブログをちょこちょこ覗いていて
「へたっぴセロ弾きの雑記帳」さんの
2008-07-22の記事
「寄稿:チェロの調整について」を見つけた。

やっぱり自分のチェロが弾きにくいのは
気のせいじゃなかったんだ!

特に最後の辺に書いてある
>指板(黒い指を置く板)の一番下の(駒側)弦との距離(駒の高さ)が、
>1センチ以上もあるような楽器は、絶対に買わないで下さい。

という文章に、いても経ってもいられず、
速攻で楽器店に電話して翌日チェロを持って行った。

やっぱり指板と弦の間が広すぎて
初心者&女性ではかなり弾き辛い状態だそうだ。

コマを削ったりペグの調整や魂柱をチェックしてもらったり
とりあえず、預かってもらって一通り見てもらうことにした。

弦も弾きやすい柔らかいのに変えようとも思ったけれど
その必要は無いみたい。

たとえ30分でも、毎日弾いていたので
練習しないとなんだか拍子抜けする気もするが
「毎日練習しなきゃ(>_<)」
っていうプチ強迫観念から解放された気もしないでもないこともない。
(どっちや)



web拍手 by FC2
2011⁄07⁄21 12:57 カテゴリー:*Cello♪ comment(2)
▲pagetop



レッスン21


月2回のレッスン、
習い始めて10ヶ月経った。

ウエルナーの4弦でのアルペジオは
練習してたより速いテンポで弾かないとぉ~だった。
でも、なんとかOKをGET。
次のレッスンまで2週間以上空くので
ちょと多めに宿題が出た。
でた!あの、左手の拷問練習が!
それと引き続きバッハのメヌエット。

今日はうにょうにょトリルを教えてもらった。
やっぱり、自分で思ってたのとは違うかった。
(だって、書いてない音を鳴らすなんて・・・)

練習のモチベーションがジェットコースターのように
上がったり、急降下したりと忙しい。

新しいチェロになって少しモチベーションUP!!かと思うと
指が痛くて弦がきちんと押さえられない
ずどーーーーーん・・・とか
ペグが緩んで音を合わすだけで時間が過ぎた
ずどーーーーーん・・・とか

毎日毎日CDで同じ曲を何十回と聴いてるうちに
なんだか弾けそうな気分になって、
いざ、楽器を手にすると・・・・・
ずどーーーーーん・・・
ちょっとした事ですぐ急降下してしまう。

モチベーションのテコ上げはレッスンで見てもらうことだ。

個人レッスンのセンセは褒め上手って前にも書いたけど、
飲み屋でネクタイを褒めるがごとくでも
たとえ、
「ソの音がすっごくキレイでした♪」
と、曲の中の1音だけ褒められたとしてもだ。

今日はいきなりセンセに褒められた!

「そのワンピース可愛いですねっ♪」

えへへへ(*^-^*)
て、ちゃうやん。



web拍手 by FC2
2011⁄07⁄16 16:48 カテゴリー:*Cello♪ comment(2)
▲pagetop





| HOME | next >>

■CALENDAR

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

■CATEGORY


■最近の記事


■最近のコメント


***CM***

にゃお〜ん♪

うにゃにゃ♪

■過去ログ


▲NOW


▲pagetop


Copyright © 2011 scrapbook vol.3. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。